職業 お金借りる

【職業別】お金を借りる方法一覧エントリー一覧

公務員・会社員に銀行カードローンをすすめる理由

銀行カードローンは公務員・会社員におすすめなのか公務員や会社員はお金を非常に借りやすい立場にあると言えます。消費者金融から融資を受けるのは可能ですが、最初は銀行系カードローンに挑戦してみましょう。銀行のほうが消費者金融より金利が低いですし、限度額も低く抑えられているのです。銀行系カードローンは金利が...

続きを読む

専業主婦でも申し込めるカードローンはあるの?

専業主婦でも申し込み受付しているカードローンについて専業主婦がカードローンを利用するためには、まず「総量規制対象外」が1つ目のポイントです。現在あるカードローンは大きく銀行系カードローンと消費者金融系カードローンの2つに分けることができるのですが、このうち消費者金融系カードローンは「総量規制対象」と...

続きを読む

年金受給者が借りれるカードローンと年金担保融資

年金担保融資とは?年金受給者がお金を借りる方法年金受給者であってもカードローンやキャッシングでお金を借りることはできるのでしょうか。これは若干微妙なところもあるのですが、一般の消費者金融や銀行では年金のみを収入としている人が融資を受けるのは難しいというのが答えになります。理由としては、一つは年齢制限...

続きを読む

個人事業主・自営業がお金を借りる方法

自営業と個人事業主がカードローンを利用するには…自営業やフリーランスと呼ばれるものは、いわゆる個人事業主になります。独立したり起業したりしてその立場になることも多いと思いますが、信用力という面でみれば不安定な収入ということもあり、低く見られがちです。特に銀行のカードローンやクレジットカードなどは審査...

続きを読む

パート・アルバイトがお金を借りるポイント

アルバイトとパートがお金を借りる場合の知っとく情報アルバイトやパートでも、在籍している職場と安定収入があればお金を借りられます。少額のキャッシングでは短時間で審査結果が出ることも多く、カードローンでも信用に応じた融資限度額をもらえます。バイトで収入を得ているフリーターでも、これまでに借りたお金をきち...

続きを読む

派遣や契約社員が申し込めるカードローン

銀行や消費者金融で派遣や契約社員がお金を借りる一般的な銀行のローンの場合、契約のための審査が時間がかかる上に厳しい水準となっているため、一定期間以上の勤続期間がある正社員でなければ契約できないケースが多くみられます。近年では正社員ではなく契約社員や派遣社員などの雇用形態で働く人が増えている実情がある...

続きを読む

学生だってお金を借りたい!おすすめ借入先

学生がお金を借りるのに使える知識と情報学生でもお金が借りられる方法はいくつかあります。もっともその方法のなかにも条件が含まれていることがあり、まったくのフリーハンドというわけではありません。そこで銀行や消費者金融、その他カード会社などが提供するカードローンやキャッシングなどのパンフレットや公式ウェブ...

続きを読む

外国籍の人がカードローンに申し込む

お金を借りたい外国人向けカードローン情報外国人でもカードローンやキャッシングでお金を借りる方法はありますが、いくつかの条件があります。このような条件をクリアして始めて日本人と同じように申し込むことができ、審査に通過すればお金を借りられるということになります。まず、日本に在留資格を得ている必要がありま...

続きを読む

水商売でも借りれるカードローン比較

キャバ嬢などの水商売でも使えるカードローン特集夜職や水商売の人でもカードローンやキャッシングでお金を借りることはできます。ただし、公務員や会社員の人よりはハードルが高くなるというか、気をつけておかないといけない点があります。どんなカードローンやキャッシングでも、お金を借りられる人の条件としては安定し...

続きを読む