お金借りる パート アルバイト

アルバイトとパートがお金を借りる場合の知っとく情報

アルバイトやパートでも、在籍している職場と安定収入があればお金を借りられます。少額のキャッシングでは短時間で審査結果が出ることも多く、カードローンでも信用に応じた融資限度額をもらえます。

 

バイトで収入を得ているフリーターでも、これまでに借りたお金をきちんと期日までに完済していれば融資をしてもらえるケースが大部分です。ただし、正社員に比べて収入が低めだから、融資限度額としては金融機関が職種によって定めている金額までになる場合もあります。

 

消費者金融なら、パートやアルバイトでも身分証明書を出すだけで現金を入手できます。短時間で審査を完了させるノウハウと仕組みがあるので、最寄りの支店の無人契約機に立ち寄れば約1時間で全ての手続きが完了するのが大きな特徴です。毎月安定した収入があることは、直近の給与明細を提示することで証明できます。

 

少額だけお金を借りたい場合は収入証明書を必要としない金融機関が大半で、スピーディーに現金を確保できます。消費者金融の支店にはATMコーナーもあるので、審査を通った後には発行されたカードですぐにお金を借りられる環境です。

 

銀行にも無人契約機がある支店が増加しており、簡単な手続きでキャッシングやカードローンの審査を申し込めます。消費者金融でお金を借りるよりも低金利になりやすいのが主なメリットで、口座を持っていると審査時の手続きの簡略化や利用履歴による評価といった特典があるところも出てきました。

 

日本経済を動かしているメガバンクでは多機能型の無人契約機で受け付けている一方で、中小向けの地方銀行ではホームページから申し込んだ後は郵送でやり取りをするケースも多いです。

 

次の給料日までに支払いがあって困っている方は、さっそく金融機関のカードローンやキャッシングを申し込んでみましょう。審査に時間がかかる場合もあるので、早めに審査をしてもらうのがポイントです。アルバイトやパートでもお金を借りられるから、いざという時に備えてカードを作っておくのが賢い選択となります。

関連ページ

公務員・会社員に銀行カードローンをすすめる理由
収入が安定している公務員や会社員(正社員)が借りるなら銀行カードローンがおすすめ!と言われる理由について解説。人気のカードローンや即日融資キャッシングもご紹介します。
専業主婦でも申し込めるカードローンはあるの?
仕事をしていない専業主婦が申し込めるカードローンについて解説しています。申し込む際の注意点や旦那の承諾、提出書類など、専業主婦が気になる情報をまとめました。
年金受給者が借りれるカードローンと年金担保融資
年金を受給している人がお金を借りられる方法をご紹介!銀行カードローンや消費者金融、年金を担保にした融資制度について、それぞれの特徴や申込方法をご案内しています。
個人事業主・自営業がお金を借りる方法
個人事業主や自営業、フリーランスの人がお金を借りられる公的制度やカードローン、キャッシングをご紹介しています。資金繰りや生活費に悩んでいる人必見の情報です!
派遣や契約社員が申し込めるカードローン
正社員じゃなくても借りられるカードローン・キャッシングをご紹介!「今日中に借りたい」「スマホだけで借りたい」「家族に内緒にしたい」などの希望に合った借入先を紹介しています。
学生だってお金を借りたい!おすすめ借入先
大学生でも安心して申し込めるカードローン・キャッシングを公開しています。申込に必要な条件や用意する書類など、初めて申し込む学生向けの情報満載です!
外国籍の人がカードローンに申し込む
外国籍でもカードローンに申し込めるのか?審査に影響はないのか?など、外国人が借入する上で気になる情報をまとめてご紹介。おすすめのカードローン情報もあります!
水商売でも借りれるカードローン比較
夜の仕事をしているキャバ嬢やホストの人はお金を借りられるのか?調べてみました。審査通過のポイントや人気カードローンを比較してご紹介しています。